プロポーズが成功したのにその後に〇〇ってこともあるの!?

プロポーズが成功したとしても、あるきっかけから思ってもみない方向へ話が進んでいくことがあります。男性、女性問わず、結婚とはどういうことなのかを今一度深く考えることが必要です。自分を今まで育ててくれた家族も大事ですが、これから一緒に生活をするお相手の事にしっかりと目を向けましょう。

男性の〇〇と〇〇さえあればプロポーズは断られないって本当!?

いきなり結論から入りますが、お見合い→交際→真剣交際を経てからのプロポーズは、基本的に【 断られる 】ということはありません。なぜならば、女性側の相談所仲人が女性の意思を確認した後に男性側の相談所仲人へプロポーズが成功するか否かを共有してくれるからです。

母親の質問口撃 からパートナーを護れ!!

母親の質問口撃

真剣交際がスタートしたら、次のステップとしてお互いのご両親、ご兄弟にパートナーを紹介しなくてはいけません。 パートナーのご家族とお顔合わせすることは何より大切なことなのですが、ここでいつも問題が発生することもまた事実。 一番多い事例が、男性のお母様が女性を質問攻めにしてしまう【 母親の質問口撃 】ことです。

OK率アップ !? 真剣交際 を申し込むタイミングとは?

OK率アップ

男性の皆さんはデート中のどのタイミングで真剣交際の申し込みをしようか悩むところです。これについては諸説ありますが、【女性の○○が満たされた後】が OK率アップ と言われております。なぜかと言いますと、女性がお腹いっぱいになった時というのは妊婦さんと同じ現象で、優しい気持ちになるのだそうです。