ハートを掴む 必勝法!意外と古典的? 愛嬌と心配り が掴んだ実例

愛嬌と心配り

いつもありがとうございます!!

日本結婚相談所連盟 加盟結婚相談所 迷える婚活男女の為の結婚相談所ドキドキ

アラサー、アラフォー男女の本気の婚勝(活)支援!!

横浜の結婚相談所 愛デザイナーズ 牧野雄介です。

 

本日は【見逃し危険!! ハートを掴む 必勝法 !! 意外と古典的はてなマーク 愛嬌と心配り が掴んだ実例ドキドキ】を発信いたします。

 

前回発信しましたホンモノの女子力(お相手への好感度の高さ)を実践し、実際に交際やご成婚まで進まれた実例をご紹介いたします。

素直な気持ちで読み進めてくださいグッド!

 

~ケース①31歳女性会員様・レスリング経験者~

他社様のご相談所から弊所へお移りになられた、31歳でレスリングの経験があられる女性がいらっしゃいます。(国体出場選手!!

髪型はベリーショートで体系はガッチリ。いつもほぼノーメークで絶対にスカートは履かずにパンツスタイルオンリー。

(素がいいのでノーメークでもホントに美人な女性です)

 

ご面談でお会いした時は顎を前に突き出すような仕草で『オィッス!!』とご挨拶なさいます。。。

そんな調子だからなのか、他社様でお見合いしてもなかなか交際まで発展することが無かったそう。

 

彼女はお兄様の影響で8歳からレスリングを始められ、その時から一切女性的な振る舞いをなさることがなく、いざ女性らしさを追求するとものすご~く恥ずかしいとの事汗

自分は【女子力が無いんだ。。。】と悩んでおられたそうです。

読者の皆様は【そりゃあ見た目もあるし女子力以前に挨拶が『オィッス!!』は無いでしょっ!?】と思われたことでしょう。

 

私からのアドバイスはというと。。。

『●●さん、恥ずかしかったらメイクもしなくていい。スカートも履かなくていいです。素は美人なのですからそれくらいのアドバンテージは跳ね返せます。無理して外見女子力は上げなくていいです!!ただし!!お見合いの時にコーヒーが出てきたら『お砂糖お入れしますかはてなマーク』とだけ聞いて、Yesの場合は入れてあげてください。あとはいつも通りでOKなのでこれだけ意識してくださいね!!』とアドバイスしました。

 

彼女はいわゆる磨けばガンガン光る、自分の素質に気付いていない素直な原石ガールです。本当に素直に『お砂糖お入れしますかはてなマーク』作戦を実行されました。

そして翌日。。。予想通りに交際希望のご連絡が入りました笑い泣きバンザ~イ

彼女は、『嘘っしょ!?マジっすか!?砂糖入れるか聞いただけで交際したいと思うんすか!?』と本当にビックリされていました。

これをきっかけに数名の男性と交際の後、今は真剣交際に進んでおられますドキドキ

 

~ケース②50歳男性会員様・趣味トライアスロン~

この男性会員様はトライアスロンが趣味で、20代後半からずっと続けてこられたナイスガイです。

この趣味が高じて女性とのお付き合いに億劫さを感じ続けられていた結果、気付けば職場の女性以外とはろくに会話することもないまま50歳になってしまわれていました。。。

だからなのか、仕事以外で女性とお話しすると赤面してしまうようなタイプです。

 

ある日40代の女性とお見合いなさった時に来週のトライアスロンの大会の話をしたところ、彼女の方から『お弁当を持って応援に行きますドキドキ』と仰ったそうです。

しかしながらトライアスロンのスタートは早朝6時。彼は気を遣って『そんなに朝早くからいらっしゃらなくてもお昼頃で全然大丈夫ですよ!!』と仰ったそうなのですが、当日彼女は本当にお弁当を持って6時のスタート前に応援に駆けつけてくれましたドキドキ

そのことに彼は強く心を打たれたようで、後日私にこう仰ってくださいました。

 

『今まで自分をこんなに気にしてくれる女性はいなかった。現に大会に応援に来てくれてお弁当まで用意してくれている。お付き合いを前向きに考えていただいている証拠。そう考えたら急に嬉しくなって自信が沸いてきました!!

そしてトライアスロンにも上位20位に入賞!!その日に結婚を前提にお付き合いをすることになったそうです。

さすがに私も『早っ!!』と思いましたが、お二人は無事にゴールインされましたドキドキ

 

女性の心配りに射抜かれた恋の矢実例です。

 

~ケース③35歳女性会員様・一般事務~

3月末頃、高年収の男性から弊所女性会員様にお見合いの申し込みがありました。

勿論お見合いOKのお返事を差し上げましたが、彼があまりにも多忙でなかなかお見合い日が調整できずに会うことが出来ませんでした。

ある日、金曜日の21:00前後ならお見合いが出来ることになりました。

お見合いは通常遅くても19:00には終わらせる段取りで組ませていただいています。しかし彼女は予定を合わせて男性と会うことにしました。

楽しく時間を過ごしていざ帰ろうかとしたところ、男性が『明日土曜の朝7:00頃なら空いているんだけど。。。』とポロっと仰いました。男性も何とか時間を作ってまた会おうと思ってくださったのだと思います。

2人はモーニングにでも行きましょうコーヒーパンと約束しました。

 

その報告を受けた私は、『チャンスです!!モーニングには行かないようにしましょう。代わりに待ち合わせ場所から近い●●という住所に桜が見れる公園があります。そこに行きましょう。』と唐突に申しました。

『えっ!?』となる彼女に、畳みかけるように私は『サンドイッチを作ってコーヒーをポットに入れて持って行きましょう。そしてその公園で男性と一緒に桜を見ながら食べましょう。このことは朝直接会うまで男性には何も言わないでください。これでダメなら諦めましょう。』とアドバイス。

彼女は『美味しいモーニングが食べれるかもしれないのに。。。』とやや不満気味でしたが、素直に実行してくださいました。

 

結果、男性は秒速K.O恋の矢1人暮らしで多忙の男性には意外に手のかかるサンドイッチは本当に堪えますドキドキ

その日の報告で翌日の日曜日の夕方も会うことになったと聞きました。

 

私は、『多忙を極める男性を夕方に会うと時間で縛らないで、彼の仕事が終わったら電話を貰いたいと伝えてください。電話を貰ってから待ち合わせ場所へ向かいましょう。明日お会いしたら開口1番●●と伝えてください。』とアドバイスしました。

昨日のK.O劇で私を信頼してくれた彼女は、また素直に実行してくれました。

 

これにまた男性は『今までそんなこと言ってくれる女性は居なかった!!』と『ずっきゅーん恋の矢』です。

結局その日2人は22:00過ぎに会うことが出来ました。

そして彼女はこう言いました。

『私はいくらでも待つことができます。でも、仕事は待たせちゃダメですよドキドキあなたにしかできないんだからドキドキ

その言葉を受けて、男性はその場で彼女にプロポーズされました。

 

結局、金・土・日の3日間で出会い~プロポーズが完結してしまいました照れ

(最速記録です)

今はお二人とも幸せなご家庭を築いておられますグッド!

後々男性に話を聞くと、『今まで会えないと我儘は沢山言われてきたけど、こんなに自分に寄り添って考えてくれた女性は初めてだった!!今もそれは変わらないドキドキ』と嬉しそうに語ってくれました。

 

【見逃し危険!! ハートを掴む 必勝法 !! 意外と古典的はてなマーク 愛嬌と心配り が掴んだ実例ドキドキ】いかがでしたかはてなマーク

このように【 愛嬌と心配り 】という本物の女子力を高めることにより、お相手に高い好感度を与えてご成婚に進まれるケースは圧倒的に多いです。

そして、実は私もそれにK.O恋の矢された中の1人なのですチュー

美容師の駆け出し時代に夜遅くまでお店でレッスンしていた際に、現妻はよくお弁当を作って持ってきてくれていました。これだけで本当にK.O恋の矢ですチュー

古典的と感じる要素は多々ありますが、実はこれが1番効くので即実践しましょう!!

 

次回は【失敗例に学ぶ!!高年収の男性が求めるものははてなマーク】について発信いたしますチョキ

お楽しみにウインク

 

本当に結婚を考えておられる方、出会いがない、時間もない方、ほかの相談所ではなかなかうまくいかなかった方!!

人生をかけてご相談、ご入会くださいませm(_ _)m

私も人生をかけてご成婚にお導き致します!!

是非とも日本結婚相談所連盟 愛デザイナーズで素敵なお見合いをし、あなたにとって人生最高のお相手に巡り合いましょう音譜

では今日の前編はこの辺でm(_ _)m

※参考 山田由美子先生 必勝婚活メソッド

お気軽にお問い合わせください

はじめの一歩は、勇気の必要なことだと思いますが、相談員が親切丁寧にご回答させて頂きます。